初めての 日能研全国テスト 結果 2018年6月 小2

先週の四谷大塚の全国統一小学生テストのショックから立ち直る暇もなく翌週は日能研の全国テストをうけてみました。立て続けに受けるのはきついかなと思いましたが、六月は試験が多いんですね。四谷大塚を受けてとても良かったので、日能研も試してみたいと思ったのと、記述問題が特徴とのことだったので、ためしにうけてみました。

日能研のテストを受けている間は保護者説明会がありますが、これはスキップしました。こういう説明会はだいたい親を焦らせて入塾を案内することが多いのであまり聞かないようにしています。

国語と算数でしたが、記述式は新鮮でした。学校のテストとは明らかに違いますね。

小学校の勉強は基礎。受験勉強は応用です。受験をするかしないかで、スタンスが変わってきますね

テスト当日、娘は自分が書いた回答用紙を持ち返ってきました。あれ?提出して採点されるんじゃないのと疑問に思っていたら、翌日20時以降にサイトにアクセスしてログインすると、テスト結果の速報を見ることがが出来ました。このスピード感素晴らしいですね。

結果は、本人の点数と算数 国語の各教科毎と2科目合計の受験者の平均点、受験者ごとに総合順位と男女別順位が出ています。

理沙は自称算数は苦手で国語が得意なのですが、日能研のテストでは算数の点数が良かったです。

といってもブログで発表できるような点数ではないので、これから地味に頑張っていこうと思います。

日能研のテストの地域別の平均点が出ていました。

理沙は小2です

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする