公文の進度 8月~9月度

気になる公文の進み方

やっぱり公文をやっていると、「どこまで進んだ?」「どのくらい進んだ?」と思ってしまいますね。

早く進む事が全てじゃないけど、やっぱり目標をもってやりたい。そう思っています。

が、なかなか毎月振り返るのができなくて今月も2ヶ月まとめてご報告です。

理沙の場合

娘は、現在Cの割算をやっています。結構苦戦していて、間違いも多くなってきました。

1桁ずれてみたり、あまりが間違っていたりとなかなか難しいですね。

表は間違えてばかりでしたが、裏はわかってきたようです。

9月末までに、小の娘はD100まで行けば3学年先に相当する進度に到達した事になったのですが、

結局、D10までしか進むことができませんでした。残念!ちょっと間に合いませんでしたね。

涼介の場合

次は年中の息子です。息子はCのかけ算をやっています。かけ算を気に入ったようで1日に数枚進む事もありました。

先月との進度の比較

理沙(小1) 8月末:C132→9月末:D10  1ヶ月58枚

涼介(年中) 8月末:B188→9月末:C56  1ヶ月80枚

1つの単元が200枚。なかなかこのペースだと先に進みませんね。

10月の目標は

理沙 Dに入ったので、D100くらいまで進みたい。

涼介 Cが終わるといいかな?

今までの進み具合を見ているとちょっと難しい気もしますが、目標は高く設定してみます。

 
  4月 5月 6月 7月 8月 9月
理沙 算数 B90 B176 C38 C76 C 132 D 10
算数1ヶ月の枚数  86枚 62枚 38枚 56枚 58枚
涼介 算数 B40 B83 B119 B164 B 188 C56
算数1ヶ月の枚数 70枚 43枚 36枚 45枚 24枚 80枚

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする